HOME » blog » 3本ローラーのトレーニングは、冬でも洗濯物が大量発生。

3本ローラーのトレーニングは、冬でも洗濯物が大量発生。

2018年 1月 4日

今日は、ちょっと用事があってフォーカル44で少し市街地を走ったのだが、日差しが暖かく気持ち良く走れた。

そのまま遠くまで走りに出かけても良かったんだが、最近は寝付きが悪くて、今日も明け方近くまで起きてたので、一旦 自宅に戻って仮眠したら、起きたのは夕方近くで、結局は今日も3本ローラーを回しただけ。

このところは ずっと、3本ローラーはアルミフレームのチネリ ビゴレッリ で行ってたんだけど、今日は外を走る為にフォーカル44のタイヤに久しぶりに空気を入れてので、そのままフォーカル44で3本ローラーを回す。

フォーカル44はクロモリフレームとしては少し重いのだが、やはりアルミフレームとは違う独特のスプリング感があって、外を走らせるのも3本ローラーを回すのも楽しい。

で、実は寝付けない深夜というか明け方近くの時間帯でも、クライトラーの3本ローラーは静かだし私の借りてるアパートは鉄筋コンクリートの1階なので、騒音を気にせずにいつでも回せるから、アニメ録画を観ながら回してる事が多いのだが、そうすると昼過ぎにも3本ローラーを回すので、1日に2度も3本ローラーのトレーニングをする事になって、その都度着替えるから、洗濯物が夏と大して変わらないくらいに発生する。

下の画像で、マチの深いデイパックにギュウギュウに詰め込んである分で、実質的にたった3日分。

私は普段着としてもサイクルウェアを着てて、ソレは今の季節は長袖と脚を全部覆うタイツで、しかも重ね着しているので、洗濯物の体積としては、更に頻繁に着替える夏よりも多かったりする。

まあ、洗濯機で洗うだけだし、サイクルウェアはすぐに乾くので、別に良いんだけどね。

さて、明日は現在バラバラの2台のカーボンフレームのロードバイクのうち、Look595ウルトラのフレーム塗装がやっと完全乾燥まで完了したので、走れる様に組み上げる予定だけど、同時にもう一台のケストレルのウレタン塗装も進めるので、完成は明後日以降になるかもしれない。

ワイヤーをフレーム内部に通すのに、非常に面倒な部類のフレームなので、全く油断出来ない。