HOME » blog » ピカピカだけど、ツヤツヤじゃない。

ピカピカだけど、ツヤツヤじゃない。

2018年 1月 6日

さて、ウレタン缶スプレーでのフレーム自家塗装に於いて、初めてクリアーの仕上げ塗装をしてみて、完全乾燥が完了した1週間後、結果は出た。

クリアー無しよりも明確にピカピカとした光沢にはなったが、塗面のユズ肌は、あんまり変わらない。

やっぱりツヤツヤにする為には、クリアーを何度か塗り重ねてから、耐水ペーパーとコンパウンドで研ぎ出さないと無理みたい。

まあ、現状の塗装の微妙な具合が好みだから、もうソコまではやらなくて、完成とする。

今回はパールピンクだがな、明るい色だと、やっぱり僅かな塗面の荒れが目立つので、濃い色よりも塗装は難しい。

昨日行う予定のケストレルのゴールドの塗装は、ゴールドのウレタン缶スプレーを調達する為に、いつもは木曜日の深夜に自宅に向かうところを、金曜日の朝まで静岡市にとどまる必要があって、昨日の昼ごろに帰宅したら、睡眠時間が足りなくて、とても無理だったので、今日、行う。

塗装は体調が良くて心が落ち着いていないと、上手く出来ないので、余裕をもって取り組む事が大事だ。