HOME » blog » 農業資材屋さんで工具を買った。

農業資材屋さんで工具を買った。

2018年 3月 11日

いつも豊橋市の自宅では、米を玄米で30kg入りの袋のまま買う。農業資材屋さんで、秋から春先までの期間限定で売ってるのを買うのだが、昨日も買いに出かけたら、レジの脇に工具が値段均一セールで売ってたので、買ってみた。

画像では6角レンチセットが1000円、精密ドライバーセットとウォーターポンププライヤーが600円。

全部同じ中国メーカーで、農業機械の整備用として販売されているのだが、見た感じ、品質も良さそうだった。

精密ドライバーセットは色が綺麗だし、6角レンチセットは、ステンレス製だし、プライヤーは切削加工面に精密感がある。

おそらくは、通常販売価格の半値程度だろう。

まだ使用していないけれども、かなり満足である。

6角レンチは、通常は長い方の先端がボールポイントになっていて、それはそれで便利だが、自転車のメンテナンスではボールポイントじゃない方が都合のいい場合も多いので、丁度良かった感じ。

因みに、同時に購入した米は、三重県産コシヒカリで、玄米で30kgで1万円弱、精米で10%減って、15kgで200円の精米料が必要なので、精米済み10kgに換算すると、税抜き3700円くらいですね。

まあ、安いと思う。そのくらいの値段だと、スーパーで買えるのは、よく分からない安物の米だけど、コレは精米したてと言う事もあって、遥かに美味しいし。