HOME » blog » 娘の自転車の泥除けを塗装したプラスチック製と交換した。

娘の自転車の泥除けを塗装したプラスチック製と交換した。

2018年 3月 12日

以前、娘の自転車の泥除けを純正のメッキから黒いプラスチック製に勝手に交換した時は別に何も言わなかったのに、それをさらにBRIDGESTONEの自転車に付いてたパステルグリーンの鉄製に勝手に交換して、全体としてツートーンカラーにしたら、えらい事怒ったが、しばらくそのまま放置していたけれど、最近、クロモリフレームの再塗装で使い切る必要があるウレタン塗料が余ったので、一旦外して保管してあった黒いプラスチック製の泥除けを赤色に塗装して、再々交換した。

黒色の上に塗ったので、発色が渋い色で、コレはコレでかっこいい。娘も気に入ってくれて、とりあえずは成功である。

しかし、前の仕様のツートーンが気に入らないと言ったのは、目立つから、らしくて、私にすれば全く問題無いのだが、思春期の子供は周囲に過剰に同調したがる様だ。

なんだかなぁと思うが。