HOME » blog » 西浦漁港の朝市で買ったモノ

西浦漁港の朝市で買ったモノ

2018年 5月 13日

コノシロ200円。

法螺貝300円。

ニギス300円。

アンコウ300円。

白ムツ250円。

ショウサイフグ600円。

トリ貝500円。

あと、画像を撮り忘れたが、巨大なアナゴが4尾で1000円。

アナゴは、小さいサイズの方が値段が相当に高い。巻き寿司や天ぷらに細い方が使いやすいから。

コノシロも大きいのは安いが、小さい方が高い。特に春先の稚魚は、シンコと呼ばれて、東京に持ち込めばキロあたり2万円とかの値段が着く。

他の殆どは大きめのの方が高い。調理に手間がかかるから。