HOME » blog » ボトルを忘れたらエビアンで。

ボトルを忘れたらエビアンで。

2018年 5月 16日

チョー久しぶりにGDRメテオ ハイブリッドで暑い日差しの中を走りだす。

先日、ハンドルをイーストン EC90slx 3 に交換したので、具合を確かめる為の試走と言う意味もある。

で、新しいハンドルは具合が良いのだが、ハンドルのリーチ寸法が多分、10mm程も違うために、どうにもポジションというかペダリングがしっくり来ない。

なので、サドルを5mmくらい前に、角度を0.5度ほど前のめりに道路脇のベンチで調整したら、前傾している感覚が少し強くなったが、概ね良い感触で、前傾が大き過ぎる感じも走っているうちに馴染んできた。

私のポジションセッティングは、一番最初の頃は明確に後ろより、ハンドルも遠目だったけれど、最近ではキッカリと前乗り、ハンドルを近く落差を大き目に変更してきた。

だいたい3度くらいで、この方向に、その都度に私の20台くらいの所有車の全てをセッティング変更するのだから、大変な作業量であるが、数値では管理していないので、だからこそ感覚だけで判断するために研ぎ澄まされて、セッティングに全く迷いはない。

使用するビンディングシューズのソールの厚みがバラバラなので、サドル高は乗るたびに僅かに変更することが多いけど。

ところで、走り出してすぐにボトルを忘れた事に気付いたので、コンビニで水を買うことにしたのだが、ボトルケージと合わない事は知ってたので、試しにボトルよりも かなり太いエビアンを買ってみた。

太い分には無理が効くと思って。

で、結果はだいたい良好。

エビアンのボトルは薄いので、中身が少し減ってれば、押し込むと変形して落ち着く。

あんまり屋外をロードバイクで走るのが久しぶりだから、ボトルの事なんて完璧に忘れていたが、これからは出来るだけロードバイクの稼働を多くする予定。

暑くて汗をかくと痩せる気がする。