HOME » blog » 窓を閉め切った自動車で、ボントのシューズの熱成形をしてみた。

窓を閉め切った自動車で、ボントのシューズの熱成形をしてみた。

2018年 6月 5日

物凄く高温になる日差しが直撃する自動車の中に置いて、シューズの熱成形をしてみた。

先日のショップでの熱成形よりも、よほど高温になる。

で、その結果だが、それなりに成形は出来た。

が、まだ不十分。

あと、一旦、高温になって、タイミングを逃して温度が下がると、それまでの熱成形が少し戻っちゃうみたい。

条件の良い時にキッチリと決めないといけない。

納得出来る状態じゃないので、また今度やってみる。

あと、つま先のゴムのパーツが外れたので、補修剤で接着してみた。

非常に面倒な作業だったが、上手く出来たと思う。

外れたのは、サイズが小さ目なのに無理してるから、接着部の負荷が大き過ぎた様だ。