セルコフ バイポジション シートポスト 、セットフォアードに取り付けてみた。

2018年 11月 14日

先日、3Tのセットバックタイプのカーボンシートポストを前後で逆に付けてみたが、サドルの取り付け角を調整する余裕が無かったのが、ちょっと満足出来なかった。

が、よくよく考えれば、ソレの前に付けてたセルコフのシートポストは、完全にセットフォアードで装着出来る仕様だったのを思い出し、やっぱりセルコフを付ける事にした。

で、出来たんだが、まずまずカッコいい。

サドルバックが窮屈な感じだが、コレは許そう。

それから工具を持って試乗して、微調整を繰り返して 完成。

コレでしばらく走り込んでみる。

ところで、最近、ペダリングのフォームを意識的に変えた。

正確には、上半身のフォームだけ変えた。

以前は、肩を下げて前に出して、お腹を引っ込める様にペダリングしてたけど、ある日 ふと、肩をガバッと開いてみたら、格段に呼吸が楽になって、パワーが乗る様になった。

道路脇のショーウィンドウに写る自分の姿は、けしてカッコよくないが、パワーが出る方を優先する。

これで、来月のエコパでのエンデューロも、逃げを決められる可能性が少し上がった。

まあ、それでも入賞は難しいとは分かってるけど。

静岡市ではクズ野菜しか買えないので、愛知県 豊橋市で野菜を買って持ち込む話。

2018年 11月 13日

静岡市は大手のスーパーが無くて、いくつかの地方スーパーが競合してて、まあスーパーは瞬発力がある地方スーパーの方が競争力があったりするのが珍しく無いので、それはいいんだが、どこのスーパーでもクズ野菜しか買えないのが辛過ぎる。

私の自宅がある豊橋市では、サンヨネという塩干物問屋をルーツとするスーパーが一番人気で私のお気に入りなんだが、ソコで当たり前に買える美味しい野菜が静岡市ではドコにも売っていなくて、クズ野菜なのに高い。

クズ野菜は、まあ言い過ぎなので、言い換えると、グレードの低い小さめで鮮度が良くない野菜ばかりで、しかもグレードが低いのに全然安くない。

生鮮食品なら何でも、グレードがひとつ下がると値段は大幅に安くなる、筈なんだが、静岡市で売ってるのは低いグレードのものばかりで、仕入れ値は凄く安く筈なのに、売値は全く安くないのだ。

利益率設定が高過ぎるに決まってる。

イートインがあったり、設備は面白いモノが多い静岡市のスーパーだが、本質的なトコロで全然ダメだ。

この前買ったレタスは、イモ虫が入ってて中から食べまくってたし、貧相なブロッコリーは、少し置いといたら、凄い勢いで変色して食べられなくなるし、もういい加減頭に来た。

なので、美味しい野菜を豊橋市から持ち込むことにした。

静岡市の人は不幸である。クズ野菜しか知らず、野菜の本当の美味しさを経験せずに死んでいくのだ。

1年以上前に買ったノースウェーブのシューズを初めて使用してみた。

2018年 11月 11日

私が多分、去年、シューズを買いまくった時期の新品のシューズを初めて使ってみた。

しまい込んでる内に、陳腐化しても馬鹿みたいだし。

で、ソールが固くて、アッパーのフィット感も上々で良い感じ。

もう少し馴染んだら、レースでの主力に使用する予定です。

田原 どんぶりサミットに来たら、ほぼ売り切れていた。

2018年 11月 11日

シングル固定ギアのフォーカル44で走る目標として、田原市のイベントに来てみたら、ほぼ全部が早々に売り切れ。

少しだけ残ってた品も、行列が長くて、並ぶ気力が湧かず。

まあいいや。

久しぶりに暖かい日差しの中を走ったのは、それだけで気持ちいい。

ユッチンソンのクリンチャータイヤは、チューブレスリムには使えません。

2018年 11月 9日

昨日、リンスキーR430で出かけた時、戻る時に自宅アパートを目の前にしてフロントタイヤがパンク。

ヴェロフレックスのオープンチューブラー タイプの高級だがセール価格で入手したタイヤなんだが、このタイプのタイヤは高性能だが経年劣化が早い傾向があって、私が購入した多数の製品も、トレッドゴムが消耗し切る前にダメになってる事が多い。

まあ、もう分かったので、しばらく前から買わない様にしてるけどね。

で、最近の私のお気に入りのタイヤ、ユッチンソンのセール価格で買える1世代前のモデルだけで十分に高性能なフュージョン5を付けてみたら、どうしてもビードが適正位置にはまらず、8気圧まで上げても、アクスルを持って手で回してチェックすると、大げさにブレる。

つまり、チューブレス兼用リムはフック形状がクリンチャーと違い、タイトなハマり具合のタイヤだと、使えない。

仕方ないので、ルビノ プロ グラフェン に交換。空気をフロアポンプでも注入する時の ピキピキというビードがリムのフックに噛み合う音ともに8気圧まで入れて、チェックして、完璧に装着出来た事を確認した。

まあ、面倒ですね。

出先でパンクしたらキチンとはめられるか疑問。

使っているうちにリムに馴染むとは思うけど。

これから登記簿謄本を取りに行きます。

2018年 11月 8日

画像は、いつもの喫茶店の窓際の席の出窓から外を見た時のもの。小さく私のリンスキーR430の蛍光グリーンのバーテープが見えてる。

多分、私が予約した新型iPad proが既に入荷してる筈だが、豊橋市に戻った時に受け取るためには、法人名義のモノは、機種変更だと、いちいち その都度、法人の登記簿謄本が必要なのだ。

登記簿謄本なんか誰でも入手出来るし、登記情報もインターネットでアクセスして確認出来るので、ほぼ完全に無意味なんだが、登録法人の社員だという証明としての書類が必要という名目らしい。

けして発行手数料は安く無いので、いつも腹が立つ風習だが、文句をいつも言ってるが何も変わらないから、諦めるしかない。

で、これから その登記簿謄本を取りに法務局に自転車で行く。

やっと風邪が ほぼ治って、秋の澄んだ空気の中を気持ち良く走れる。

昨日も、仕事の用事でちょっとしたヒルクライムコースの「大崩れ海岸」沿いの国道のコースで焼津市まで同じ自転車で走ったんだけど、往路は快調に飛ばせたんだが、向かい風の復路は荷物が減ったのに疲労でパワーが出なくて往路よりも かなり時間がかかった。

今月下旬のイベントのギリギリまで、取り敢えず追い込んで走り込む予定。

ハモとナメコの吸い物、美味しく出来ました。

2018年 11月 7日

土曜日の未明に、一色漁港の朝市で買った生きてた丸のまま のハモを、自分で捌いて開いて骨切り して、ナメコを合わせて吸い物にしてみた。

ハモは、京都以外では、安く買えるけど、鮮度が僅かでも落ちると匂いが出るし、大き過ぎると味が落ちるとも言われ、目利きが難しいけど、生きてるか活き締めしたものならば、だいたいは大丈夫。

骨切りは難しいと言われるが、完全に仕上げるのが難しいだけで、皮が多少、切れちゃっても良いならば、そんなに難しくは無い。

皮を切っちゃうのを用心し過ぎて小骨を切り残すと、とたんに骨が残る感触が出るので、バラバラでも良いつもりなら、大丈夫。

包丁もセラミック砥石で研いだ家庭用包丁で十分。開くのも、本当は専用の包丁を使うのだが、私はコレも普通の包丁でもやっちゃう。

ハモは上品だが濃厚な出汁が出るので、塩と微量の醤油だけで十分に美味しい吸い物が出来る。

松茸と組み合わせるのが定番だけど、特大ナメコでも十分に美味しく出来た。

鮮度の良いものならば、変な匂いもクセも無くて、滋味深い味わいで元気が湧いてくる感じ。

ありきたりな表現だが、本当だから仕方ない。

昨夜は苦しんだ喉の刺すような痛みも8割方は消えて、喉を通るハモの骨切りした切り身の感触が楽しい。

ところで、一色漁港へは、初めて土曜日に、それも7時頃と朝市として6大変に遅く行ってみたら、いつも金曜日の未明に行く時の5倍くらいの客がいて、その活気にビックリした。

本当に漁師さんが獲って小売で売る市場としては、多分、日本一の規模だろう。

近海底引き漁をやってる漁港しか、そういう朝市は無いが、僅かな地域でしか存在しないので。

風邪が全然 治りません。

2018年 11月 6日

今シーズン、風邪をひいて回復しては すぐ次の風邪を引くというパターンの4巡目を絶賛継続中です。

一昨日、市販の強力な風邪薬を飲んで、午後3時ごろから11時ごろまで眠り、1時間後にまた朝まで眠るという眠りっぱなしの後に、かなり良くなったと思ったものの、昨夜は激辛カップ麺を食べたら、喉の全然が刺す様に痛み、予定してた3本ローラーに乗れませんでした。

本当は土曜日に病院で処方薬を処方してもらうつもりが、やっぱり寝過ごして出来なかったし、月曜日も時間が無くて無理だったので、馴染みの内科医院が無い静岡市に居る今は、とりあえず市販薬で症状を抑えつつ、回復を待つつもりです。

ところで、待ち続けた新型iPad pro の予約が始まったので、早速予約してきました。

現在、この記事を書いてる最初期型が電源ジャックの不調から保障システムで新品に交換して1ヶ月も経っていないのに、保障の権利と必要だった費用が実にもったいない感じだけど、仕方ないです。

まあ、この最初期型はwifi 専用として使えるので、どこか、或いは誰かに活用してもらうつもりです。

あんまり寝てるとパフォーマンスが落ちちゃうので、一昨日も負荷を低めで3本ローラーを回したけど、今日も風邪薬を飲んで、これから3本ローラーを少し負荷を上げて回す予定。

今月末から来月中旬にかけて、またしても3レースに出る予定なので、頑張らないと。

今シーズンは、イベントの開催日が被るケースが非常に多くて、いつも出るレースのいくつかを見送るしかありません。

ママチャリレースの最終戦に出ると、モリコロパークのエンデューロに出られないし、エコパのクリテリウムの参戦を決めたので、いつも出てた長良川のクリテリウムには出られません。

最近はスプリント合戦の手前で千切れちゃうケースが続いてた長良川クリテリウムだけど、パフォーマンスが上がってきた今年は残れそうな気がしてたので残念。

消えたサイクルウェア追え!

2018年 11月 3日

画像のエヴァンゲリオンの初号機の色みたいなジャージが行方不明になってたので、自動車の中自宅のあらゆる場所を探し、最後にまさかと思って見てみた洗濯機の裏側に落ちてた。

粗雑な奥さんの仕業である。

発見出来て本当に嬉しい。私としては久しぶりに買った高価なジャージだったので。

あと、昨日、100円ショップでグローブの片方だけ落としたのを店員さんが見つけて渡してくれたんだが、もう片方も無くて、店中を店員さん二人がかりで探してもらったんだけど、無くて、もし出てきた連絡下さいと頼みつつ、まだ新品なのに、と思いつつ、もしや?と思って、その前に居た喫茶店にグローブの落とし物は無いか?と戻って聞いてみたら、見事にあった。

なんと、二つの場所で別々にグローブを落としてた。

戻って来たのは奇跡だと思う。

何にしても、サイクルウェアが紛失するのは悲しいので、本当に良かった。

しかし、ジャージの件はともかく、グローブの件は加齢による物忘れが原因かも?と思うと複雑な気分。

続、3T シートポスト ドーリッコ 逆付け。」

2018年 11月 1日

昨日のGDRメテオ ハイブリッド に続き、同じ様に3Tのシートポスト、ドーリッコ とセラSMPのサドルを装着した リンスキーR420も、逆付け、をしてみた。

先日のシートポストがLTDグレードのフルカーボンに対して、今回のはヤグラがアルミのチーム グレード。

サドルが前回のコンポジットに対して、今回はフォルマ。

微妙に違うが、ほぼ同様にセット出来た。

で、この逆付けは、私の大発明と書いたけど、やっぱりコレは確実に最初からの仕様、である。

ヤグラの上部クランプがボルトを逃げる形状をしてるんだけど、通常の使い方では絶対に不要な形状なので、明らかに逆付けを想定してる。

それで、今回も逆付けは大成功。

実は、私は他の車体にも多数、このセラSMPのサドルを使用してるんだけど、私はいつもは前部のストレート部分が水平になるくらい、このセラSMPとしては通常よりも かなり前傾させて取り付けてるんだが、今回は物理的に無理だったので、本来の前部が持ち上がるセッティングになったけれど、コレはコレで馴染むので、新しい発見である。

ただ、やってみて分かったが、この様な角度だと、サドル高のセッティングが非常にシビアになる

それも含めて、興味深い体験ではあった。