このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

エロトピア

5/4 『ゴールデンウィークとか、カンケーないし』 綾波さん

近所の畑でミツバチが土を掘っている姿を発見。
どうやら穴を掘っているらしい。
エロ本でも隠す気なんだろうか。
思春期な頃の自分とつい照らし合わせてしまう。
オフクロの悪意のない探知能力には泣かされた。

このミツバチも未熟な知恵を振り絞ってお宝を埋蔵しようとしているに違いない。
男として応援したくなる姿だ。

しかし土に埋めるとは思いもよらないダイナミックな発想だ。
多少汚れたとしても自己の尊厳は守りたいという事か。
女王に秘蔵のエロトピアが見つかったらエライ事だもんな。
でもまさか土の中に隠されてるとは思うまいて。
頑張れよ、ミツオ。

しかし後で判った事なのだが、ミツバチに土を掘る習性は無いらしい。
あとエロ本を読む習性も無いらしい。マジでか。

では畑で見たあの光景は何だったのか?
と、いうか実際本当にその現場を見たのか?
それすらわからなくなってくる。

ミツバチが見せた謎の行動に居ても立ってもいられなくなった自分はおもむろに瞑想し、心を無にする事で大宇宙の意思と一体化し、真相の究明を図った。

でもさっぱりわからないのでパソコンで調べたらミツバチと思っていたその昆虫は、『シロスジケアシハナバチ』というミツバチ科なれどミツバチではないパチモノだという事が判明した。
卵を産み落とす為の巣作りらしい。
てか、雌じゃねーか。照らし合わせ損かよ。
いらん事思い出させやがって…まあいいか。

要するに今回の一件でわかった事は、大宇宙に意思など無く、そう呼べる物があるのだとしたら、それはパソコンに他ならないという事だ。
具体的には富士通のパソコンだ。合掌。

※本日の働き蜂

タグ: ,