ファイブ テン のMTBシューズを買ってみた。

2018年 12月 25日

もう日本では正規販売が中止になったファイブテンのMTBシューズが、海外通販で格安のセール価格で出てたので、買ってみた。

私はココのシューズを前にも購入した事があり、その時は42インチが横幅が少しキツくて馴染むまでに時間がかかったので、今度は42.5インチを選んだ。

そしたら、何という事でしょう?!、前の42インチよりもキツくて特に私は右足だけが大きいので、右足の甲がかなり痛い。

以前のは、デカイ一枚のベルクロで固定するタイプだったが、今回のはシューレースで固定するタイプで、つま先近くまでのスリットが無い分、サイズに融通が効かないのだ。

それでも我慢して履いてたら、おそらくは中敷きが馴染んで、痛くなる症状は消えた。

まあ、一安心。

海外通販は、こういう一定のリスクがある。

サイズが合わない、伸縮性が悪くてフィット感が良く無い、素材の肌触りが悪い、など色々と。

まあしかし、定価の半値くらいで買えてるので、そこは承知で失敗したら諦めるしかない。

今回は、何とかなったが、何ともならない事も結構ある。

ソコも含めてギャンブルとして楽しむのが海外通販の醍醐味である。と思うしかない。