ブレーキキャリパーが壊れました。

2019年 11月 20日

チネリ ビゴレッリのケーンクリークのでブレーキレバーのフードがもう入手出来ないので、レバーごとTRPに交換すべく作業してたら、3本ローラーのトレーニングで滴り落ちる汗でブレーキキャリパーがかなり錆びてて、アジャスターにインナーケーブルが引っかかって入らなくて、外そうとしたら根本から折れた。

修理は出来なくも無いが、キャリパーは余ってる新品のR8000アルテグラが有るから、豊橋に有るソレを静岡に持って来るまで、作業は中断。

私は、このダイアコンペのアルマイトカラーのブレーキ、BRS101が大好きで、シューをシマノ に交換すれば効きも十分なのだが、金具が安いメッキなので、錆には非常に弱い。

まあ仕方ない。

来週こそは完成させる。