Q.綾波書店なのに『本』の扱いがどんどん減っているようですが?

2010年 9月 17日

 その通りです。これは『本』というメディア自体が時代の流れでつまりインターネットなどの発達でもう誰にも止められません。特にアダルト系の雑誌については、DVDがオマケだか文章がオマケだか分からない位に、DVDがメインになっているものがとても多くなりましたので、実質の減り具合は見た目以上です。
 ところで、この本のオマケのDVDはかなり安価ですが、その内容はかなり古いものか、こま切れの最新作の紹介のどちらかです。ちなみにモザイクの濃さの規準が販売用DVDとはケタ違いにきついので、やっぱり、ちゃんと楽しむなら単独のDVDをおすすめします。ちなみにこのでたらめに濃いモザイクは、レンタル用やCS放送のアダルト作品についても同じです。